インプラント治療のこだわり

当院では国際口腔インプラント学会の最高認定位「デュプロメイト(指導医)」による信頼のインプラント治療を行っております。医院内の設備は最新の医療機器を積極的に導入しています。

オペ室

「オペ室」のある歯科医院

一般の診療スペースとは別に、個室スペースの清潔なオペ室を完備しています。インプラントなどの外科的処置を適切な環境下で行うことができます。

CT装置

「CT装置」で360°鮮明に表示

高知県内でも数少ないCT装置を導入。治療前と治療後にもスキャン画像を確認するため安心して治療をスタートでき、治療後も状態を確認できるため安心です。

セラビームアフィニー

世界最先端の光機能化機械

高知の歯科医院では初めて、 世界最先端の光機能化の機械「セラビーム アフィニー」を導入。インプラント治療に使われる材料「チタン」の老化をおさえ、骨の骨と結合する能力が高まります。

フィブリンゲル生成装置

完全自己血液由来のフィブリンゲル

患者様ご自身の血液を遠心分離し、傷の治癒や組織の再生に有効な血小板や成長因子を濃縮した「フィブリン」のゲル状の塊を生成する装置です。骨を増やすための膜の代わりに使用したインプラント治療などに活躍しています。